top of page

NEW "アルティフィックスブラケット"についてご紹介します。


2023年春頃に発売を予定していますライト revシリーズですが、

この新製品からcropsのブラケットが大幅にリニューアルされ、今後標準で付属するようになります。


ライトにとってブラケットの重要性はご承知の通りかと思いますが、製品開発においてシンプルが故に

一番難しいパーツで、なかなか奥が深い物になります。



  1. しっかりとライトを固定しつつも、誰でも簡単に着脱できる構造...

  2. ハンドルバーの太さが違っても変わらない固定力...

  3. ライトを付けた時の一体感...


などなど...

そんな様々な構想から生まれたのが、こちら、アルティフィックスブラケットです。









誰でも安定した固定力を発揮するブラケット!



このブラケットの特徴は、誰が使っても安定した固定力を得られる"スクリューノブ"にあります。

しっかりと回せるノブにコインスリットを設けており、力の弱い方でも楽々取り付け可能な構造です。


コインを使用しない場合でも、軽い力でライトがズレないほどの固定力を発揮しますので、操作性が非常に優れたブラケットだと言えます。


ライトの取り付けは、フルリニューアルしたスライドで脱着共にスムーズになりました!






バイクとの一体感があり、見た目もかなり良いです。


ライトが主役で、ブラケットはあくまでも「ライトを固定するマウント」といった考え方もありますが、アルティフィックスブラケットはライトの一部として、全体のデザイン性を高める役割を果たしてくれます。








専用カスタムベル付き、スクリューノブ!

別売のカスタムパーツを装着することで、ブラケットにベルをプラスすることができます。


こちらのベルは、アーバンライトモデルの"V150ベルセット"に付属していますが、ベル付きノブの単体販売も予定しています。





画像はプロトタイプですが、実際にライトに付くとこのような感じになります。

なかなか良い感じではないでしょうか!?小型なベルですが、真鍮製でしっかりと音も出ます。


ベルは自転車にとって必要なパーツですが、スポーツバイクには取り付け場所に困ってしまうこともあります。しかしこのベルはブラケット一体式で違和感無く取り付けができます。







ライトの発売時期は!?

今回紹介しましたブラケットが付属するrevシリーズは、来年春以降にリリース予定となっています。

ブラケットはあくまでもライトを固定するパーツですが、細かい部分にもこだわって作ったシリーズになりますので発売が楽しみです。


詳細など随時アップしていきますので、是非チェックお願いします!






Comments


bottom of page