盗難見舞金制度は、タグなしでも登録可能なのをご存知ですか!?


ご好評いただいております盗難見舞金制度についてです。


この制度は、その名の通り自転車の盗難保証になりますが、対象のロックをご購入した場合に無料で登録することができます。内容を詳しく確認したい方は下記のリンクからご覧いただけます。


盗難見舞金制度とは?


対象の商品にはタグがついており、そのQRコードから事前登録を行うことができるのですが、タグが付いていない対象商品でも盗難見舞金制度に登録することが可能です。

当制度は"自転車"のみを対象にしたサービスになりますので、オートバイショップで販売されている対象商品には盗難見舞金制度のタグが付いていません。

オートバイには適用できない制度でも、自転車には適用できますので、オートバイショップにて対象商品をご購入後に弊社WEBサイトにて事前登録が可能です。







LION ALARMセットでの登録は、別々で購入してもOK!


K4-CABRIO / 88 / 66にはそれぞれアラームセットがあります。

アラーム無しの場合は盗難見舞金が最大5万円、アラーム有りですと最大7万円になります。ちなみに良くあります"最大いくら"という部分ですが、CROPSの盗難見舞金制度は、車体の金額によって減額となる場合があります。

見舞金額が5万円の場合でも、例えば自転車の購入金額が3万円であれば、見舞金の受取額は3万円となるわけです。でなければ新車で1万円の自転車でも、盗難にあえば5万円受け取り(アラームセットの場合は7万円)になりますので、制度としては成り立ちません💦


ちょっと話は逸れてしまいましたが、お店にアラームセットが無い場合は、別々に購入していただいてアラームセットとして登録することができます。

私個人もアラームを使っておりまして、やはりあると無いとでは安心感が全く違います!








アラームといえば、気になるのは誤動作ですよね...

何もしていない状況で勝手に音が鳴ってしまったり、不意に自転車に触れたときにいきなり大きな音がなるとビックリしますし、近所迷惑にも.....


しかしこのLION ALARM(ライオンアラーム)は優れもので、不意の振動を感知した場合でも直ぐに大音量が鳴らない仕組みになっています。勿論、所有者がキーで解錠してアラームを解除するときも大きな音が鳴ることはありませんよ😃内部のシステムまでCROPSで作ったオリジナルになりますので、その辺りも配慮しています。 LION ALARMの詳細はこちらのページでご覧いただけます。 盗難はあってはならないことですし、仮に見舞金制度があったとしましても大事な愛車は帰ってきません... 大きな鍵だから安心というわけではなく、逆に小さい鍵がダメなこともありません。 物理的な強度云も大事ですが、まずは"安心しない"という心構えが一番大事だと思います😃

  © 2020 CROPS Co.,Ltd.

1-1-24, Honmachi, Hyogo-ku, Kobe, 6520834 Japan
Tel:+81-78-381-7494 Fax:+81-78-381-7495

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

Follow SNS